ももクロをネタにトレンドアフィリエイト

 

こんばんは、シンヤです。

 

ももクロマンチョコ

 

ちょっと前に話題になった
「ももクロマンチョコ」を食べてみました。

ビックリマン世代なので
前々から味は知っていたのですが
旨い。そして懐かしかった(笑)

 

かじり

 

商品のおまけとしてついてたシールは「無限れに」。
ももクロのメンバーに
ビックリマンキャラの服を着せたコスプレですね。

 

シール

 

ビジネス的に上手いコラボだと思います。

 

ビックリマンチョコは80年代で一世を風靡したお菓子で
日本中の子供がおまけについてるシール集めに夢中になりました。
(僕もその中の1人。スーパーゼウスが出た時には
興奮して夜寝れないほどでした(笑)

 

それだけにネームバリューは抜群。

 

しかし流石に今の時代はただのお菓子。

 

そこで今の時代に大人気アイドル
「ももクロ」とコラボする事により
再度注目され、露出が増え、
当時の子供達(僕ら)にも思い出してもらえて
懐かしさから食べたくなる効果も出る。

 

コンビニではちゃっかり「ももクロマンチョコ」
の真横に並んでましたからね(笑)

 

「ももクロ」としても「ビックリマンチョコ」
とコラボすることによって
一からお菓子を企画する手間が省ける。

 

しかも日本中で認知された
人気お菓子の名前を使う事ができるので
これほど楽なプロモーションもない。
(既にお菓子ファンがいる状態)

 

互いにとって利益になる
WIN-WINの関係であったわけです。

 

お互いが得をする関係、大事ですね。

 

さてトレンドアフィリエイトをする上で
日常生活すべてにおいてアンテナを貼ってください。

 

今回、僕が「ももクロマンチョコ」コンビニで買ったのは
アンテナを貼ってたからこそです。

 

セブンイレブンのお菓子コーナーに入った瞬間、
「これブログのネタになるな。
ニュースで話題になってた商品じゃん」
とピンっとアンテナが反応したわけです。

 

意識しておかなかったら
スル―してしまう事がほとんどでしょう。
普通にビックリマンチョコ買ってると思います。
味が同じなら敢えてももクロマンチョコの方を選ばないかと(笑)

 

意識するのと意識しないのとでは雲泥の差が出ます。
(トレンドアフィリエイトに限らず世の中で何が今流行ってて
多くの人が興味を持ってるのか。ビジネス全般でものすごく大事です。)

 

出来れば、あなたのアンテナが反応した時
実際に商品を買ってあなた自身の感想を交え
更には余裕があれば写真を載せてブログ記事にして下さい。

 

商品が出て、試して写真を載せてからの記事だと遅くなって
トレンドアフィリエイトには不利じゃないか?
と思うかもしれませんが全然そんな事ありません。

 

前にも話した通り、キーワードをずらして
ライバルが少ない場所を狙う事で、
タイムロスをカバーする事もできます。

 

また、仮にその時アクセス集めに失敗したとしても、
別の記事を目的で訪れてくれた人が気になって
後から読んでくれる事もあります。

 

そしてその時、実際にあなたが
撮った写真などが搭載されていたりと、
記事が充実していたらその分、他のブログより魅力的に映り、
リピーターになってもらえる確率も上がります。

 

グーグルの検索エンジンは
リピート率も高く評価する傾向があるので
トレンドアフィリエイトをやってく上でプラスに作用する。

 

シンプルに人は何をされたら喜こぶのか?にフォーカスして
それを形にすれば、トレンドアフィリエイトに限らず
すべてのビジネスで有利に働きます。

 

写真撮って、実際に開けた商品を出した方が
読む人にとっては楽しい記事だろうな~と
滝川クリスタルじゃないですけど
おもてなしの心」を持ってるからこその発想です。

 

検索エンジンにはキーワードを左に持っていくのがいい、
キーワードは○○%ちりばめるのがいい、
というようなテクニックだけに目がいってるようでは
ビジネスで稼ぎ続ける事はできません。

 

ネットのオンラインビジネスにしろ、
リアル店舗などのオフラインビジネスにしろ、
どこからお金が出るかというと人からです。

 

これを知ってると、人間を見る事が出来ない人は
ビジネスで上手くいくわけがないというのが
当然のように分かるはずです。

 

だけれども、僕の感覚地ではありますが、
ネットビジネスをしてる人の90%以上が
これを理解してないんですよね。

 

僕の読者であるあなたには
絶対に理解しておいて欲しい部分です。

 

ありがとうございました。

 

P.S

実は今日、ももクロマンチョコをネタにして
トレンドアフィリ記事を書こうと思って
「ももクロ」についてのニュースを検索しました。

 

そしたら、
「ももクロぴあ「印税虚偽報告」
問題 内部告発文の一部を公開」
という見出しのニュースがヒットし、日付を見たら
昨日のニュースなので使えると軽くガッツポーズ。

 

まあ1日経ってるので爆発的なアクセスは期待せず
ずらしキーワードで「ももクロマンチョコ」絡めたら
2000アクセスほど呼び込めました。

 

まだまだ人気があって日々話題にあがってる
アイドルネタだからこその結果でしょう。

 

人気があり、コンスタントにニュースになるような
人物の記事を書くのは一つの手ですね。

 

 





名前
メルマガ

メールアドレス(必須)

  

解除はワンクリックでいつでも可能です。

コメントを残す

 banner_22  いつも応援有難う御座います。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ