アフィリエイトで稼げない人の共通点2

成功か失敗

 

こんばんは、シンヤです。

 

成功か失敗

 

アフィリエイトで稼げてない人の共通点として
「素直じゃない」
これ、やばいことなんですね。

どうしてヤバいかというと、
一番手っとり早くアフィリエイトで稼ぐには
上手くいっている人の真似をする事だからです。

 

真似ってイケない事だと言う風潮がありますけど、
成功しているほとんどの人は真似から入ってます。

 

文章をコピーしろとか、そういう事ではなくて、
稼げている人の、ブログの形、読者の集め方、
記事の更新頻度、などなど、
やりかたを真似するわけです。

 

稼げてない人はそれが出来てません。

 

でも稼げてる人はそれができてます。

 

僕もはじめはそのままパクリました。

 

ノウハウを一つ買って、
そこに書いてある通りの事をしただけです。

 

何もひねってません。

 

そのノウハウは数百人以上が手にしたらしいのですが、
僕も含め、作者のように稼げるようになったのは、
10%にも満たなかったみたいです。

 

多くの人が素直にそのまま実行してません。

 

後、めんどくさがってノウハウを読んだだけで
行動に移さなかった人も多かったみたいですね。

 

まぁ、これは論外です。

 

考えてみてください。

 

アップルがアイフォンを発売した時、
ドコモやAUなど他の企業もこぞって
スマートフォンという類似商品を発売しましたよね。

 

サッカーの練習だって同じです。

 

スポーツ系の部活に入部したことのある人なら分かると思いますが、
プロが行っているようなメニューをどこの学校も取り入れているわけです。

 

アフィリエイトなどのネットビジネスも同じです。

 

上手くいっている人の真似をすることが先決です。

 

僕もオリジナルを組み込んだのは、
アフィリエイトでの月収が30万円を超えてからです。

 

ある程度稼げるようになってから
独自性を出せばいいのです。

 

自分のやり方でスタートして、
それが正しい方法ならいいのですが、
間違っていたら悲惨です。

 

稼げなくて、モチベーションが続かず、
結局は「アフィリエイトって稼げないじゃん」
と諦めてしまう結果になってしまう確率が高いからです。

 

ですので、まずはアフィリエイトで稼いでいる人の真似を
そのまますることをおススメします。

 

ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)